2018/11/20

【東川】カップルや子供連れにもおすすすめのおしゃれ穴場カフェ【グルメ】

東川町をご存知でしょうか?

旭川市の隣町で、旭川空港や旭山動物園も近く。

地下水が豊富なので、上水道がありません。

(なので上水道料金無料)

ここ数年、移住者にも人気の町です。

東川公式観光案内サイト

この記事では東川の隠れたおしゃれカフェをご紹介します。

スポンサーリンク

ザロケットカフェ

東川町役場近くにある金土日限定営業のカフェ。

午後からの営業でメニューはドリンク、アルコール、軽食のみ。

ドリンクには小さいスイーツつき。

コーヒーはその都度豆を挽いて淹れてくれます。

このお店の特長は、なんといっても内装のおしゃれさ。

小さい子供と一緒に来たら喜びそうなおもちゃや絵本もたくさん。

(完全禁煙です)

大人用の本もたくさんあるので1日中いられる。

テーブルにもゲームがたくさんあって、恋人や友達と来ても盛り上がりそう。

金土日しか営業してないですが、スケジュールがあえばぜひ行って欲しいカフェ。

居心地がよくて、ゆっくりのんびりできます。

北海道の田舎カフェではめずらしい通年営業。

年末年始も金土日は営業するそうです。

クリスマスパーティーもありますよ。

関連ランキング:カフェ | 東川町その他

北の住まい設計社 Cafe&Bakery

東川には手作りの家具や木工細工の職人さんがたくさんいます。

ふるさと納税の返礼品にもおしゃれな手作り家具や木工品がたくさん。

ふるさと納税 東川町の返礼品

その東川にある家具メーカー「北の住まい設計社」の直営カフェ。

店内にもこちらの家具が使われておりおしゃれな雰囲気。

道内素材で作られたカスタードプリンは瓶までおしゃれ。

とろとろのとろけるタイプのプリン。

瓶はお持ち帰りも可能。

メニューはドリンクとフード、ワインもあります。

ベーカリーなのでパンも売ってます。

地元で採れたタマネギも。

道内産にこだわらず、全国から集めたおいしい食品もたくさん。

食材にこだわっているので、子供でも安心。

食器やインテリアのおしゃれな店内で、ゆったりとした時間を過ごすのもおすすめです。

北の住まい設計社 Cafe&Bakery
ジャンル:カフェ
住所:〒071-1437 北海道上川郡東川町東7号北7線(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 富良野・美瑛×カフェ
情報掲載日:2018年11月18日

(駐車場が分かりにくいので注意)

まとめ

気をつけていないと通り過ぎてしまうような場所ですが、それだけに人が少なく穴場。

動物園やスキー、温泉の帰りにふらりと立ち寄るのもおすすめです。

こちらの記事もおすすめです

【富良野・美瑛】超穴場の隠れ家カフェ【グルメ】

【旭川】奥芝商店【スープカレー】

赤ちゃんや小さい子供と一緒に楽しめる札幌近郊の観光スポット6選

【旭川】旭山動物園おすすめの時期は?混雑を避けるなら○月 お得に入園できる裏ワザも【観光】

札幌から日帰りで行ける観光スポット7選

スポンサーリンク
カンベ アキラ

著者:カンベ アキラ

大阪出身。2014年5月に移住。北海道が大好きで、脱サラして北海道コンシェルジュを始める。穴場観光スポットやおすすめグルメ、お土産を紹介中。北海道の魅力を多くの人に伝えたい。ご希望に合わせた北海道旅行のプランニングもできます。

Twitterフォロー