【美瑛】風呂好き旅人必見!源泉かけ流し温泉付き格安ゲストハウス「白金の湯」プロカメラマンによる撮影教室も開催【観光】


北海道は温泉が豊富。

温泉つきのビジネスホテルもあります。

ですがゲストハウスで温泉つきはなかなか珍しい。

この記事では美瑛の温泉つきゲストハウス「白金の湯」をご紹介します。

 

スポンサーリンク

お風呂は源泉かけ流し温泉

お風呂に温泉のお湯をひいているゲストハウスは他にもあります。

ですが、源泉かけ流し温泉があるゲストハウスは北海道広しといえどココだけ。

「白金の湯」はもともと温泉宿だった建物をリノベーションしたゲストハウスなので、源泉かけ流しの温泉がついているのです。

露天風呂だってちゃんとあります。

(加温していないので、冬は湯温が低いことがあります)

もちろんシャンプーやボディソープあり。

タオル、バスタオルもお部屋にあります。

価格が安い

美瑛は北海道の他の観光地に比べて宿泊単価が高い。

ビジネス客がほぼいないので、ビジネスホテルなどもありません。

中でも「白金の湯」がある白金温泉地区は、高級温泉旅館やホテルが立ち並ぶ地域。

その中でお一人様でも気軽に泊まれる格安ゲストハウスは貴重な存在。

「白金の湯」は最安2,777円(税抜)から。

素泊まりが基本ですが、500円プラスで朝食もつけられます。

(前日18:00までに要予約)

美瑛ふっこう割を利用すれば3,000円引きなので、無料で泊まれてしまう。

(美瑛ふっこう割は金額や人数に制限がありません)

期間は2019年3月31日まで。

発行枚数に制限があるので、申込はお早めに。

美瑛ふっこう割の申込方法

施設

本格的なキッチンがあるので、食材を持ち込んで調理も可能。

一般的な調味料も完備。

道の駅などで売っている、新鮮な野菜など買ってきて調理するのもいいですね。

宿泊者が使える休憩室は、古民家の廃材を利用してリノベーションしています。

ハンモックなどもあり、とても落ち着ける雰囲気。

バースペースではお酒や週末限定のおでん、本格的なスパイスカレーをいただけます。

カレーは甘口と辛口の2種類。

甘口はとてもマイルドなので、甘いカレーでは物足りない人には辛口をおすすめします。

お部屋は2段ベッドのドミトリールームか和室。

冬季は和室のみで、ドミトリーは和室相部屋となります。

周辺の観光

青い池

美瑛の観光で青い池は外せません。

北海道の観光地の中でも1,2を争う人気ぶり。

新しい駐車場も整備され、見学しやすくなりました。

11月か3月までの冬期間は夜間ライトアップもされています。

白金の湯から車で10分ぐらい。

白ひげの滝

青い池の源流となっている滝。

滝つぼが青くなっています。

青い池と同じく冬期間ライトアップあり。

白金の湯から徒歩10分、車で5分くらい。

道の駅 びえい白金ビルケ

青い池のすぐそばに2018年新しくできた道の駅。

青い池限定のお土産やハンバーガーなど。

アウトドアショップやレンタルなどもあります。

白金の湯から車で10分ぐらい。

アクセス

青い池側から行く場合、白金温泉街の一番奥にあります。

(十勝岳温泉寄り)

まだ新しいゲストハウスなので、カーナビには登録されていない場合が多いです。

番地など細かい住所もない地域。

なのでカーナビには隣にある「森の旅亭びえい」(0166)68-1500を入力すると便利。

旭川から車で1時間くらい。

公共交通機関の場合は道北バスで旭川駅から約1時間17分、美瑛駅前より約26分。

白金温泉保養センター前バス停で下車、徒歩2分。

おすすめの時期

ずばり4月と11月。

この時期は本当に人が少ないので、夏は混みあう青い池や道の駅もゆっくりと見られる。

夏は混んでいて入れない人気のカフェやレストランでもゆっくりと過ごせる。

(臨時休業に注意)

美瑛周辺のカラマツの黄葉は11月上旬が見ごろ。

車で1時間ぐらいの旭山動物園も、ゆっくりともぐもぐタイムを見られます。

(4/9~4/27と11/4~11/9は休園です)

旭山動物園おすすめの時期は?混雑を避けるなら○月 お得に入園できる裏ワザも

宿も空いているので、ドミトリー料金で個室を貸しきれることも。

プロカメラマンによる写真撮影レクチャー付き宿泊プラン

美瑛を中心に活動するプロカメラマンの三宅利一さんによる写真撮影レクチャー付き宿泊プランがあります。

三宅 利一さんのプロフィール

美瑛を撮り続けている写真家三宅さんの撮影レクチャーが付いた、美瑛 白金の湯1泊素泊まりプランです。

ほぼ毎日美瑛で撮影を行っている三宅さんだからこそ知っている撮影スポット、撮影時間帯、撮影方法のマル秘レクチャー付き。

【指導前】

【指導後】

同じ青い池のライトアップを撮ってもこれぐらい違う。

カメラはコンデジです。

写真好きなら見逃せない、美瑛の魅力を堪能できるプランです。

料金は1名1万5千円。

美瑛ふっこう割を利用すれば3,000円引きになります。

美瑛ふっこう割の申込方法

定員3名なのでほぼマンツーマン。

プロカメラマンからマンツーマンで直接指導が受けられるなんて、高額なカメラスクールでもなかなかない。

旅費を考えてもお得です。

移動は三宅さんが運転する車に同乗できるので、雪道運転が苦手でも大丈夫。

スケジュール

第1回:2018年12月12日

第2回:2018年12月14日

第3回:2018年12月21日

※1泊素泊まり

※チェックアウト後の荷物預かり可能。

撮影レクチャー内容

宿泊日当日夜、希望者に撮影レクチャー会有り。

宿泊日翌朝午前6時頃出発。

宿泊美翌日午後12時頃解散。

予定コース

美馬牛(日の出撮影)→赤い小屋→深山峠→ジェットコースターの道→青い池→ケンとメリーの木→セブンスターの木→マイルドセブンの丘

※コースの順番は変更になる可能性あり。

この時期から、天候が良ければダイヤモンドダストの撮影が出来る可能性も。

※天候次第でコース変更の可能性あり。

※デジタル一眼レフもしくはコンデジのカメラをご持参。

申込みは電話予約のみ(0166-74-8131)

格安航空券の最安値販売「エアトリ」

今後も定期的に開催の予定なので、決まり次第このページを更新します。

白金の湯フェイスブックページからも確認可能。

白金の湯フェイスブックページ

参加時の注意

冬は雪深いところへも行くので、滑り止めつき長靴か、スノーブーツが必要です。

(スニーカー不可)

北海道の冬に適した冬靴・雪靴・スノーブーツ 滑りにくい歩き方とは?

夏はトレッキングシューズで。

まとめ

道内でも人気の温泉地、白金温泉に泊まれて価格もお得。

北海道の人気観光地、青い池や旭山動物園、ファーム富田へのアクセスも便利。

お一人様でも安心して泊まれるゲストハウスです。

カメラ好きなあなたにはプロカメラマンによる撮影教室つきの特別プランもあり。

美瑛観光にぜひ利用してみてください。

美瑛 白金の湯の空室をチェック

こちらの記事もおすすめです

風呂好き必見!お風呂・温泉のあるゲストハウス・民宿・ビジネスホテル

ゆったりくつろげる穴場スポット!北海道の日帰り温泉ベスト6

【ニセコ】人気日帰り温泉ランキング

【富良野・美瑛】超穴場の隠れ家カフェ

【美瑛】放牧酪農場【ソフトクリーム】

スポンサーリンク
カンベ アキラ

著者:カンベ アキラ

大阪出身。2014年5月に移住。北海道が大好きで、脱サラして北海道コンシェルジュを始める。穴場観光スポットやおすすめグルメ、お土産を紹介中。北海道の魅力を多くの人に伝えたい。ご希望に合わせた北海道旅行のプランニングもできます。

Twitterフォロー