【札幌】スイーツバイキングならフルーツケーキファクトリー 知らないと損するレベル

北海道にはおいしいものがたくさんあるよね。
海鮮、ラーメン、ジンギスカン、スープカレーとかね。

その中でも絶対はずせないのがスイーツ。

ロイズの生チョコ、六花亭のバターサンド、白い恋人、ソフトクリームは北海道各地に数え切れないほどのバリエーションがあります。

スポンサーリンク

フルーツケーキファクトリー

今回ご紹介するお店は札幌市内一円にチェーン展開する「フルーツケーキファクトリー」

なお、似た名前の「スイートデコレーション」というお店がありますが、こちらは家具店なのでお間違いなきよう。

フルーツケーキファクトリーはフルーツをたっぷり使ったフルーツタルトやショートケーキが人気のケーキショップです。

プリンやシュークリーム、チーズケーキもおいしい。

チーズケーキはスフレタイプのふわふわ系で、大阪の方にはおなじみ「りくろーおじさんのチーズケーキ」によく似ています。

りくろーおじさんと違うのは、レーズンありなしが選べるところ。

レーズン嫌いな人にはありがたい。

(私は好きですけど)

見逃せないのは毎月15日のケーキバイキング

フルーツケーキファクトリー総本店と新さっぽろ店のみですが、毎月15日ケーキ・タルト食べ放題、飲み物飲み放題のケーキバイキングが開催されます。

大人2,200円 こども850円で60分間ショートケーキ・フルーツタルト食べ放題、ドリンク飲み放題。

フルーツタルト、ショートケーキは1ピース500円~600円なので4ピース食べれば元が取れます。

4ピースぐらいなら女子でも余裕でいける。

コスパのよさがハンパないので、これをメインにして旅の予定を立ててもいいくらい。

私はこないだ10ピース食べて気持ち悪くなりました(食べすぎ)

総本店も新さっぽろ店も新千歳空港から乗り換えナシで行けます。

ケーキバイキング攻略法

開催日は朝7時から整理券を配り始めます。

結構行列ができるので、それなりに覚悟してください。

並ぶのが嫌な人は夕方あたりが狙い目。

(数量限定品などは売り切れている場合があります)

最初にティラミスやチーズケーキ、チョコバナナやキャラメルなど重い系を選ぶと後がキツイです。

始めは軽めのフルーツ系から。

タルト生地は結構お腹にたまります。

たまに上のフルーツだけ食べてタルト生地を残す人がいますが、それは絶対にNG。

まとめ

 へー、かなりお得だね!
 日にちが合えば、ぜひ行ってみてね

こちらの記事もおすすめです

【札幌】大通ビッセスイーツで美味しいケーキを食べよう【スイーツ】

【札幌】充電だけではもったいない電源カフェ【カフェ】

【富良野】菓子工房フラノデリス【スイーツ】

【スイーツ】お取り寄せできるおすすめの北海道プリン・チーズケーキランキング

【スイーツ】北海道のチョコレート この4つを選べば間違いなし!

 

スポンサーリンク
カンベ アキラ

著者:カンベ アキラ

大阪出身。2014年5月に移住。北海道が大好きで、脱サラして北海道コンシェルジュを始める。穴場観光スポットやおすすめグルメ、お土産を紹介中。北海道の魅力を多くの人に伝えたい。ご希望に合わせた北海道旅行のプランニングもできます。

Twitterフォロー