2017/02/04

【プランニング】HISの格安LCCフェアがお得すぎる!冬の札幌を満喫するプラン【1泊2日】

HISの格安LCCフェアをご存知でしょうか?

LCCのバニラエアやジェットスターを利用するリーズナブルでお得なフェアです。

その格安LCCフェアの中でも、すごくお得な北海道ツアーがあります。

【成田発着】ジェットスタージャパンで行く!札幌市内に泊まる オトクに札幌

なんと東京発1泊2日の札幌ツアーが¥16,900から!

ということでこのツアーを満喫できるプランをご提案します。

 

スポンサーリンク

1日目【新千歳空港⇒小樽⇒札幌】

出発が6:00とかなり早めですが、がんばって早起きしましょう。

(成田第3ターミナル発ジェットスター)

始発が間に合わない場合は、第3ターミナルに仮眠可能なソファなどもあります。

(あまりオススメはしませんが)

成田空港第2ターミナル内にカプセルホテルもあります。

ナインアワーズ成田空港

こちらなら電車に乗り遅れる心配もなく安心ですね。

【移動】LCCを使ってお得に北海道旅行する6つの方法

新千歳空港 7:40

9:30出発

↓快速エアポート 1時間15分

小樽 10:45

荷物が多かったらコインロッカーに預けましょう。

↓徒歩8分

11:00

吹きガラス制作体験

旅の記念に吹きガラスの制作体験はいかがでしょう。

プロがマンツーマンでサポートしてくれるので、初めてでも安心。

2名以上でも同時進行可能なので、時間もかかりません。

12:00出発

↓徒歩5分

12:05

若鶏時代なると


(写真クリックでお店の詳細を見られます)

小樽名物「若鶏半身揚げ」がおいしい店。

見た目より意外とあっさりしてるので、1本ペロリといけます。

↓徒歩10分

13:15
青の洞窟・窓岩コ-スクルージング

船からしか見られない絶景。

豪華なクルーズ船から眺める小樽の海風景は素晴らしいの一言。

青の洞窟も外から眺められます。

15:00

↓徒歩20分

15:20

北菓楼 小樽本館


(写真クリックでお店の詳細を見られます)

北海道で人気の菓子店、北菓楼の小樽店。

イートインでシュークリームやソフトクリームを食べられます。

【小樽】絶対行きたいスイーツショップ3選【カフェ・ソフトクリーム】

↓徒歩7分

かま栄工場直売店


(写真クリックで詳細を見られます)

パンと魚のすり身をあわせて揚げた「パンロール」が有名なお店。

できたての揚げかまぼこを食べられたり、工場見学もできます。

↓徒歩4分

18:00

小樽運河ナイトクルーズ

夜の小樽運河をロマンチックにナイトクルージングなんていかがでしょうか?

冬の小樽運河ナイトクルーズはどれくらい寒いのか?私が体感してきました。

18:40

↓徒歩6分

18:46

魚真


(写真クリックでお店の詳細を見られます)

地元の人にも人気の和食屋。

新鮮な海鮮やお寿司、焼き物もおいしいお店。

20:15

↓徒歩6分

20:21

小樽駅 20:40

↓函館本線(岩見沢行)46分

札幌駅 21:26

↓徒歩

さっぽろ

↓地下鉄東豊線(福住行)3分

豊水すすきの

↓徒歩3分

東横イン 札幌すすきの南


(写真クリックでホテルの詳細を見られます)

地下鉄駅から近く観光に便利。

2日目【札幌⇒新千歳空港】

8:00出発

↓徒歩3分

豊水すすきの 8:08

↓地下鉄東豊線(栄町行)4分

さっぽろ 8:12

↓徒歩8分

JR札幌駅前バスターミナル2F

定期観光バス◎さっぽろ午前観光 白い恋人パークと場外市場コース

札幌の有名観光地を効率よく周るなら、定期観光バスが最適です。

北海道神宮


(写真クリックで詳細を見られます)

白い恋人パーク


(写真クリックで詳細を見られます)

中央卸売市場場外市場


(写真クリックで詳細を見られます)

13:10

札幌市時計台


(写真クリックで詳細を見られます)

14:00

↓徒歩10分

14:10

札幌駅 14:35

↓快速エアポート(新千歳空港行)37分

新千歳空港 15:12

松尾ジンギスカン まつじん 千歳空港店


(写真クリックで詳細を見られます)

旅行の最後は北海道名物ジンギスカンでシメ。

手軽に食べられるフードコート店もあります。

新千歳空港 19:35

成田空港 21:20

今回の旅の予算

3/15出発

飛行機、ホテル(2名1室利用) 16,900円

新千歳空港⇒小樽 1,260円

吹きガラス制作体験 2,700円

青の洞窟クルージング 4,000円

小樽運河ナイトクルーズ 1,800円

小樽⇒豊水すすきの 840円

豊水すすきの⇒さっぽろ 200円

定期観光バス 2,600円

札幌⇒新千歳空港 1,070円

合計 31,370円

(飲食代は含みません)

 

いかがでしょうか?

1泊2日でも、これだけの予算で札幌・小樽を満喫できるんです。

最安15,900円のセールはすぐに売切れてしまいました。

こちらも売り切れが予想されますので、早めの予約をおすすめいたします。

【成田発着】ジェットスタージャパンで行く!札幌市内に泊まる オトクに札幌

こちらの記事もおすすめです

札幌から日帰りで行ける観光スポット7選

【千歳】支笏湖 氷濤まつり【観光】

【札幌】近郊のおすすめ観光スポット【冬】

【札幌】おすすめのラーメン店4選【ラーメン】

【札幌】大通ビッセスイーツで美味しいケーキを食べよう【スイーツ】

新千歳空港でしか買えないお土産11選

【お得技】北海道の冬に適した冬靴・雪靴・スノーブーツ

 

スポンサーリンク
カンベ アキラ

著者:カンベ アキラ

大阪出身。2014年5月に移住。北海道が大好きで、脱サラして北海道コンシェルジュを始める。穴場観光スポットやおすすめグルメ、お土産を紹介中。北海道の魅力を多くの人に伝えたい。ご希望に合わせた北海道旅行のプランニングもできます。

Twitterフォロー