【旭川】旭山動物園おすすめの時期は?混雑を避けるなら○月 お得に入園できる裏ワザも【観光】

 旭山動物園っていつも混んでるよね

そんな風に思ってませんか?

 せっかく行ったのに並んでばっかりだったよ

なんて人も多いはず。

でもいつも混んでるわけじゃありません。

混んでない時期ももちろんあります。

私も先日行ってきましたが、人気者のアザラシも

テレビでおなじみ空飛ぶペンギンも

全く並ばず見られました。

写真だって撮り放題。

今回は過去の入園者数から、一番空いてるおすすめの時期をご紹介します。

 

スポンサーリンク

一番空いてるのはずばり11月

まずは過去4年間(2013~2016)の月別平均入園者数を見てみましょう。

  • 1月 72,109
  • 2月 107,272
  • 3月 87,958
  • 4月 42,536
  • 5月 127,242
  • 6月 153,395
  • 7月 214,846
  • 8月 304,826
  • 9月 190,605
  • 10月 123,157
  • 11月 43,929
  • 12月 54,750

これだけ見ると一番少ないのは4月ですが、単純には比較できません。

理由は

  • 冬と夏では開園時間の長さが違う
  • 4月と11月は閉園している期間がある

その辺を考えるともっとも空いているのは

11月(連休除く)

です。

(私が行ったのも11月でした)

ただ11月は人気イベントである「ペンギンの散歩」をやっていないので、見るなら

12月中旬から1月

です。

雪のない時期なら

5月(GW除く)か10月

逆にもっとも避けるべきは7月と8月です。

特に7月の連休やお盆は最悪で、駐車場に車を停めるだけでも何時間もかかる。

中に入っても、どこも長蛇の列です。

混雑を避ける裏ワザ

 でも7月か8月しか休みが取れないよ

そんな人も多いでしょう。

でもできるだけ混雑を避けるにはどうすればいいでしょうか?

札幌からの日帰り観光バスを利用する

レンタカーや自家用車で行けば駐車場に入るまで一苦労。

JRや高速バスなど公共交通機関で行く場合は旭川駅から路線バスに乗ります。

その路線バスもかなり混む。

札幌からの日帰り観光バスを利用すれば、その混雑を避けられます。

リゾートライナー 旭山動物園1DAYピクニック号

【札幌】おすすめ日帰り観光バスツアー

もぐもぐタイムを避ける

もぐもぐタイムというのは、飼育員さんが動物について説明しながらエサをやる時間です。

タイムスケジュールは園内の看板や

インターネットでも確認できます。

本日のタイムスケジュール

もぐもぐタイムはその動物にお客が集中するので、他の館は比較的空きます。

ランチは無料休憩所を利用

園内にもランチをとれるレストランはいくつかありますが、ランチタイムはやはり混雑します。

その混雑を避けるにはお弁当などを持ち込んで、園内にたくさんある無料休憩所を利用するのがベスト。

午前よりも午後

午前中はツアーなどの団体客で混み合うので、午後の方が比較的空いています。

閉園時間に近づくごとに徐々に空いてきます。

料金をお得にする裏ワザ

旭山動物園の入園料

  • 大人(中学生以上) 820円
  • こども(小学生以下) 無料
  • 年間パスポート 1,020円

子連れに優しい小学生以下無料。

そして年間パスポートがメチャクチャ安い。

(2回行けば元が取れる)

おもてなし券

旭川市内に宿泊し、2日間連続して行く場合は「おもてなし券(820円)」がお得。

おもてなし券とは

  • 1日目の入園は12時以降
  • 2日目の入園は午前中のみ(入園後は閉園時間までいられます)

という条件がありますが、1日分の料金で2日間入園できるのでかなりお得。

旭山動物園と旭川市内の主要ホテル、協賛の飲食店で買えます。

デイリーPlus

デイリーPlus – Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス

こちらの会員(月額540円・初めの2ヶ月間無料)に登録すると、年間パスポートが520円になります。

(円山動物園も大人入園料が600円から540円になります)

駅探バリューDays

会員制の優待割引サービス「駅探バリューDays」

こちらの会員(月額324円)に登録すると、年間パスポートが500円になります。

旭山動物園入園券つきプランのあるホテルに泊まる

旭山動物園入園券と宿泊がセットになったお得なホテルもあります。

⇒旭山動物園入園券つきプランがあるホテルを見てみる

旭山動物園入園券つきのJRきっぷ

旭山動物園入園券つきの札幌ー旭川往復きっぷ

旭山動物園きっぷ※入園利用券付き(大人のみ設定)

大人 6,130円

通常は往復だけで9,620円なのでかなりお得。

JRで北海道旅行するなら知らなきゃ損「えきねっとトクだ値」

おすすめの入り口

旭山動物園には

  • 正門
  • 西門
  • 東門

の3つの門があります。

あまり時間がないときは西門から入るのがおすすめ。

人気のぺんぎん館・あざらし館・ほっきょくぐま館などの近くです。

路線バスは正門前に停まります。

(旭山動物園発は毎時0分と30分なので、閉園ギリギリまで見る場合は注意)

無料駐車場は正門(180台)と東門前(520台)

有料駐車場(1日500円)は正門、西門、東門にあり(2,700台)

冬季は西門駐車場が無料になります。

まとめ

 へー!全然知らなかったよ

今回ご紹介したお得な裏ワザを活用して、旭山動物園を楽しんでくださいね!

こちらの記事もおすすめです

【旭川】アナと雪の女王のお城にそっくり!雪の美術館【観光】

【旭川】奥芝商店【スープカレー】 

【旭川】旭山動物園の観光にも 旭川グランドホテル【ホテル】

知らないと損?北海道観光でレンタカーでお得に借りる 

札幌から日帰りで行ける観光スポット7選

 


スポンサーリンク

カンベ アキラ

著者:カンベ アキラ

大阪出身。2014年5月に移住。北海道が大好きで、脱サラして北海道コンシェルジュを始める。穴場観光スポットやおすすめグルメ、お土産を紹介中。北海道の魅力を多くの人に伝えたい。ご希望に合わせた北海道旅行のプランニングもできます。

Twitterフォロー