2017/11/08

【札幌】滝野すずらん丘陵公園【観光】

【北海道おすすめ穴場スポット】

【札幌 滝野すずらん公園】

【札幌 滝野すずらん公園】

「子供と一緒に楽しめる札幌の観光地って?」

札幌の観光地と言えばどちらを思い浮かべられるでしょうか?

 

テレビ塔、赤レンガ、時計台、大通公園、すすきの・・・定番はたくさんあります。

 

定番スポットはどのガイドブックにも載っていますし、観光客でいっぱい。

 

そこでおすすめしたいのが「滝野すずらん丘陵公園」。

札幌市街地から約1時間で行ける北海道唯一の国営公園です。

11月11日から12月22日までは閉園中です。

 

スポンサーリンク

 

滝野すずらん丘陵公園ってどんなところ?

400ヘクタールにおよぶ広大な敷地は中心ゾーン・渓流ゾーン・滝野の森ゾーン(東エリア・西エリア)の4つに分かれていて、それぞれに違う楽しみ方ができます。

ものすごい広いです。園内を巡回するバスが走っているぐらい。

 

すべり台や珍しい遊具が充実していて、ご家族連れなら1日中いても飽きません。

(小学生は入場料80円と格安!小学生未満は無料です)

冬期間(12月23日~3月31日)は渓流ゾーンの入園料が無料になります。

いつ行ったら楽しい?

春にはチューリップ、夏はラベンダーと広大なお花畑も楽しめます。

秋には紅葉の中をトレッキングするのもおすすめ。

冬は雪遊びもできます。

ゲレンデスキーや歩くスキー、スキーウェアのレンタルもあり。

チューブそりやプラスチックそり、スノーシューや雪遊びのおもちゃは無料で貸してもらえます。

 

札幌市内でも十分に自然を味わうことができます。

小さなお子様連れで長距離移動がつらい場合など、ぜひともおすすめしたいスポットです!

 

子供も大人もめいっぱい楽しめます。

 

国営滝野すずらん丘陵公園オフィシャルウェブサイト

札幌に行くなら こちらもどうぞ

札幌 芸術の森

札幌 赤れんがテラス

札幌 おすすめのラーメン店4選【ラーメン】

札幌 赤れんがテラスの外国語対応のお店【カフェ・レストラン】

札幌 充電だけではもったいない電源カフェ【カフェ】

札幌 大通ビッセスイーツで美味しいケーキを食べよう【スイーツ】

札幌 SocialHostel365【ゲストハウス】

1泊2日で冬の北海道を楽しむ【子供と一緒編】

冬のアクティビティ予約まとめ【札幌発】2015

札幌 おすすめ日帰り観光バスツアー【2015冬】

札幌 無料で楽しめるスポット5選

 

スポンサーリンク
カンベ アキラ

著者:カンベ アキラ

大阪出身。2014年5月に移住。北海道が大好きで、脱サラして北海道コンシェルジュを始める。穴場観光スポットやおすすめグルメ、お土産を紹介中。北海道の魅力を多くの人に伝えたい。ご希望に合わせた北海道旅行のプランニングもできます。

Twitterフォロー